来年度看護国試を受ける方へ


来年度以降に受験をするあなたへ 早めに受験勉強のスタートをきることはとても大切です。 しかし、いきなり過去問を解いても頭に入りません。まず、基本である解剖生理をじっくりと勉強しましょう。 正常な体の仕組みを理解することがとても大事です。 正常な体が疾患になったらどうなるか。正常な時の体の仕組みがわかれば答えはわかりますね。解剖生理を中心に勉強をしていきましょう。 また、必修問題も今から覚えていくと、受験学年の時にあせらないですみます。8割正解しないと不合格ですから、間違えないように繰り返し繰り返し勉強しましょう。  

おすすめ書籍

 
解剖と疾患と看護がつながる!(第2版)【白本】★価格★ 1,728円(本体 1,600円 + 税)★白本のポイント★ ■まるで教室で聞いているような文章とイラスト ■臨床のイメージがわいてくる事例展開 ■国試での出題例をチェック